HOME >> What's New 2015年
What's New

>> What's New バックナンバー一覧へ

イベント情報
 2015年09月26日

中秋節 月餅づくり体験イベント

中秋節は春節(旧正月)につぐ、中国二大イベントのひとつ。
ということで、『文成書院』という中国楽器や書道などの文化を教えてくれるお教室で
中秋にちなんだ中国の風習を体験してきました!
 
まずは、こどもチームとおとなチームに分かれて、それぞれ中国文化のレクチャーを。
 
こどもたちは中秋節らしく丸いもの(家族団欒を意味します)ということで、うちわに絵付け体験です。
みんな真剣。先生に習って『荷花(蓮の花)』を描いたり、自由に絵付けしたり。
 
こどもたちの隣りでおとなたちも、各種月餅の試食をしながら、中国茶に舌鼓。
中国の横笛や、ひょうたんをそのまま使った楽器『葫芦絲(フルス)』の演奏もなかなか聴くことができませんよね?
 
その後はお待ちかね、本日メインイベント?月餅づくりです。
 
今回は『冰皮月餅(ビンピイユエビン)』というもち米を使って作る、大福風の月餅をつくりました。
こどもたちの白熱ぶりにおとなたちはタジタジ。
 
その後は『陸家荘』という上海浦東料理の有名店へ。
写真にはありませんが、中秋節にちなんだお料理を・・・ということで、
枝豆や里芋、団圓(タンユエン)とう名前のお団子などもいただきました。
本日は半日イベントでしたが、いかがでしたでしょうか?
たまには東櫻花苑近くで、中国文化を体験していただくのも記憶に残るイベントになったのではないでしょうか?
 
今後もお客様にたのしんでいただけるイベントを各種ご用意する予定です。
ぜひまたご参加くださいませ。